源泉所得税の納税も仕訳も忘れた場合

質問)源泉所得税の納税を忘れてしましました。その分の仕訳も入れるのを忘れていて、源泉所得税が引かれたあとの給与額を経費として、確定申告してしまっています。どうしたら良いでしょうか?

回答)納税については、速やかに納めなければなりません。納期限が過ぎてしまっている場合は、延滞税がかかります。不納付加算税もかかりますが、ご自分で気づいて納められる分については、不納付加算税の税率は5%になります。源泉所得税が引かれたあとの給与額を経費にしているとのことなので、経費を少なくして申告してしまっている可能性があります。この場合は、更正の請求という手続をすることになります。

税務調査の連絡があると、過去の申告を振り返って不安になることもあると思います。当事務所でよろしければ対応可能ですので、無料相談の電話番号にご連絡くださいませ。