税務調査の対象者に選ばれた理由について

なぜ私が税務調査の対象者に選ばれたのですか。

税務調査において、選ばれる場合には

  • 現金商売をしていて、売上が簡単に抜けそうな場合
  • 確定申告していた時の経費について、税務調査官が見て、変だなぁ、と思われる点が見つかった場合
  • 税金をごまかしているとの密告があった場合

などがあります。

税務調査官は、国民の税金で雇われています。税務調査にも、税金が使われています。
申告書の内容について、確認の必要性のないところに税務調査に行っても、税金の無駄遣いになってしまします。

税務調査が入るということは、それなりに税金の計算について、間違っていることがあるのではないかとの確証などを持って入ってきます。

税務調査の連絡がきた場合、なぜ税務調査の対象の選ばれたのか分からない場合、本当に何も間違っていなかったのか、何か見落としがあったのか、税務調査官が何に気づいて調査の対象に選んだのか。税務調査の連絡があると、今までの申告を振り返って不安になることもあるかと思います。当事務所でよろしければ対応可能ですので、無料相談の電話番号にご連絡くださいませ。