税務調査時の売り上げの確認方法について

質問)税務調査では、売上をどのように確認しますか?

回答)売上が正しいかどうかを判断するために、

  レシートのつづり

  領収書控えのつづり

  請求書のつづり

  契約書のつづり

  見積書のつづり

  来店スケジュール帳 

などを確認されます。

請求をしていれば、きっと売上があるはずだ。

レジを打っていれば、きっと売上があるはずだ。

電話が鳴って、お客さんが来て、注文伝票を作って、商品を届けて、お金をもらって、という商品の流れを確認することで、事実を確認しに来る事が多いです。

売上がたくさん入っている通帳を隠している場合などは、その通帳の記録を税務署がすでにもっているかもしれません。

税務調査の連絡があると、過去の申告を振り返って不安になることもあるかと思います。当事務所でよろしければ対応可能ですので、無料相談の電話番号にご連絡くださいませ。