領収書がないときについて

税務調査の連絡がありましたが、領収書がないので、外注工賃が認めてもらえないのではないかと不安です。どうしたらよろしいでしょうか?

領収書と請求書の再発行を、相手にお願いして、がんばってみてください。誰にいくら払ったかのメモや、相手先の名前を記録したものが、帳簿に近いものとして、認めてもらえる場合もあるかもしれません。お金の支出の事実があるのであれば、出金伝票を作成してみるのも、一つの方法です。お金が動いたことを示す書類は、とても大切な書類です。

税務調査の連絡があると、今までの申告を振り返って不安になることもあるかと思います。当事務所でよろしければ、対応可能ですので、無料相談の電話番号にご連絡くださいませ。